大人になればわかる日本酒・地酒の味
https://torisan-yakitori.com/
浜松駅からすぐ!焼き鳥「鳥さん」
浜松で地産地消にこだわった美味しい焼鳥。
静岡県浜松市中区板屋町666 ロイヤル板屋1F
電話:053-489-8912
https://torisan-yakitori.com/

日本酒の製造工程

まずはお酒の造り方を解説します。

酒造りの第一歩は精米です。 精米歩合は飯米が90~92%なのに対し、お酒の醸造用白米は70~75%、 特定名称のお酒になると更に削る部分が増します。 次に洗米で、精白した米を洗ってぬかを落とし約20時間水に浸します。 次に蒸米で、高温の蒸気を吹きつけて蒸し米にします。

続きを見る

日本酒の添加物

日本酒や地酒にはアルコールが添加されているものも。

日本酒とは元々純米酒で、米、米麹、水を原料として醸されてきました。 しかし戦時中、兵士の戦意を高めるよう大量のお酒が必要となっても、 それに見合う量の米が入手困難であったため、増量技術からアルコール添加 が始まりました。

続きを見る

居酒屋などの居抜き物件ならこちら
株式会社テナントライフ http://www.tenant-life.com/
名古屋エリアのテナント・貸事務所・貸店舗など物件多数。
〒464-0057 名古屋市千種区法王町2丁目5番地 ルナプラザ2階

甘口と辛口

日本酒には甘口と辛口がありますが、味で決めているわけではありません。

実は日本酒の「甘・辛」の基準は、実際の味で決めているのではなく、 「日本酒度」で決まるものです。 日本酒度とは日本酒に含まれるエキス量が多いか少ないかを示すもので、 エキスとは糖分やアミノ酸などです。

続きを見る

酒屋選び

日本酒・地酒を買うなら管理に気を使っている酒屋を選びましょう。

店選びで肝心なのは品質の管理、商品の管理がしっかりとされているかです。 日本酒はワインと同じ醸造酒でとてもデリケートな生きものであり、 温度や紫外線にも敏感です。 たとえば生酒は酵母が生きているので、冷蔵庫で保管しないと味が全く 変わるほどの劣化を招きます。

続きを見る

おいしいお酒と料理の二次会
結婚式の二次会を名古屋でお考えならスポーツバー「ドリームズ」で決まり。
フード&ドリンクも充実しています。
名古屋市中村区名駅4-24-24 TEL:052-583-5507